合成樹脂の戦略パートナー

ごあいさつ

合成樹脂の戦略パートナーとして成長を続け、さらなる企業価値向上と環境保全に努めます。

プラマテルズ株式会社 代表取締役社長 井上 正博

当社は合成樹脂の黎明期である昭和27年3月に設立され、合成樹脂の発展と共に歩んでまいりました。その間、多様な業界のお客様との繋がりを築き上げ、合成樹脂に関する知識・経験を培い、常にお客様の視点に立ち、お客様の戦略パートナーを目指して営業努力を重ねてまいりました。
私たちのアドバンテージは、設立当時から変わらぬ顧客密着型の営業スタイル、社員一人ひとりが持つプロフェッショナルとしての誇り、安定的でスピーディな供給体制にあります。これらの強みを活かして、お客様の課題をしっかりと把握し、お客様に最適のソリューションを提供しております。
わが国の合成樹脂業界はいま、成熟産業の域に達しつつあり、国際競争に打ち勝つための合従連衡が進められております。激しい市場争奪戦が行われる中で当社は、良質な商権を持つ優良な会社の営業権の取得やM&Aへの積極的な取り組み、中国・アジア地域に進出している当社顧客である海外進出日系企業のニーズに対応するための海外拠点の充実、この2点に注力して事業を推進しています。海外進出においては、日系企業の“Made by Japan”の高い品質を、アジアを拠点にあらためて世界に展開できるよう、高機能素材の安定供給ときめ細やかなサポート体制で強力にバックアップしています。
また、急速にグローバル化が進む一方で、地球規模での環境保全が大きな課題となっております。当社は環境に配慮した事業活動を推進し、企業としての責務を果たしながら、企業価値の向上を図るとともに、社会貢献に尽力してまいります。

名前の由来

プラマテルズという社名は、合成樹脂のプラスチックスと原料のマテリアルの合成語です。